スマートスピーカー

米国では、すでに生活に浸透している「スマートスピーカー」。
これがついに日本にも登場します。

10月に入ってからグーグル、LINE、アマゾンがそれぞれ日本向けにスマートスピーカーを販売することを正式発表しました。販売時期は明確になっていないところもありますが、いずれも年内には日本市場に登場のようです。

特にGooGleは10月6日から発売です。
しかも販売するのが家電量販店、auショップが販売し、TUTAYAがレンタルするというのです。

日本の消費者がスマートスピーカーと言うものをどう扱うか、気になるところです。

私は、スマホがあれば別にいらないんじゃない派です。